07recruit募集要項

  • 01経験者
  • 02研修修了者
雇用形態

正社員(常勤) / 非常勤

勤務時間

配属先による

給与(正社員)

35万円(月)~ ※前給、経験、能力に応じて考慮

給与(非常勤)

25,000円(日)~ ※前給、経験、能力に応じて考慮

給与支払日

毎月月末締め翌25日支給

インセンティブ(正社員のみ)

担当した自費売上に応じて支給

福利厚生

健康保険
厚生年金
雇用保険
労災保険
賠償責任保険
交通費全額支給

休日・休暇

週休2日制
年末年始休暇
夏季休暇
有給休暇
産前産後休暇
育児休暇
介護休暇
慶弔休暇など

評価制度

技術・業績・人物性について評価し、四半期に一度給与等級の改定を行う。

公平な成果報酬制度(分院長歯科医師)

給与体系

例)固定給60万円+管理職インセンティブ(医院売上の2%+自費インセンティブ)

公平な成果報酬制度(常勤歯科医師)

給与体系

例)固定給35万~+自費インセンティブ
新卒は30万円(半年間)

四半期毎の評価に基づいた成果型報酬制度を採用しています。
常勤医
給与等級 基準ポイント
1等級 固定給60万円+自費歩合 80〜
2等級 固定給55万円+自費歩合 70〜79
3等級 固定給50万円+自費歩合 60〜69
4等級 固定給45万円+自費歩合 50〜59
5等級 固定給40万円+自費歩合 40〜49
6等級 固定給35万円+自費歩合 〜39
新卒
給与等級 基準ポイント
レジデンス 固定給30万円 -

自費歩合の速算表

自費売上 歩合率 控除額
100万以下 5% 0円
100万を超え、200万円以下 10% 50,000円
200万を超え、300万円以下 20% 250,000円
300万超 25% 400,000円
評価方法は技術・業績・人物性の3点について評価する。
01技術

院長による評価 (最高30ポイント)
下記10項目について5段階で評価
1. 診断の正確さ
2. 患者説明の上手さ
3. 治療計画の的確さ
4. オペレーション能力
5. リスクマネージメント能力
6. 形成のクオリティ
7. 外科処置のクオリティ
8. 根治のクオリティ
9. CRのクオリティ
10. 義歯のクオリティ

02業績

1. 売上実績(自費を含む個人の四半期の平均月間売上)
2. 継続性(患者さんが継続的に来院し続けてくれているか)
3. 治療密度(適正診療を行っているか)

上記3点について評価 (最高60ポイント)

1. 売上(万円) ポイント
500〜 40ポイント
450〜499 35ポイント
400〜449 30ポイント
350〜399 25ポイント
300〜349 20ポイント
250〜299 15ポイント
200〜249 10ポイント
150〜199 5ポイント
〜149 0ポイント
2. 担当実人数 ポイント
400〜 20ポイント
300〜399 15ポイント
200〜299 10ポイント
100〜199 5ポイント
〜99 0ポイント
3. 1人あたり点数 ポイント
1000〜1400 適正水準
それ以外 -10ポイント
03人物性

コ・メディカルスタッフからの評価 (最高30ポイント)

下記15項目について5段階で評価

現状認識能力 自分の置かれている立場・役割を認識して行動できる。
問題解決力 問題をそのままにせず解決していく事ができる。
創意工夫力 従来の方法を少しでも良い方法に改善、工夫していく事ができる。
自主性 自発的に行動する事ができる。
自己啓発力 自らを高めていくために努力している。
理解・判断力 ものごとの内容を理解し、それに合った判断ができる。
共感性 相手に対して先入観を持たず、公平に相手を理解し接する事ができる。
活動性 テキパキと効率的に行動できる。
持久性 何事に対してもねばり強く最後までやり通す事ができる。
感情安定性 喜怒哀楽のコントロールができる。
折衝力 相手の話を聞き、自分の要望を相手に理解させられる。
協調性 相手の立場を理解し、相手と協調して行動できる。
表現力 自分の立場・状況・要望を相手に上手く伝える事ができる。
社会常識 社会人、医療人として必要な基本的ルール・マナーを備えている。
健康 医療人として必要な健康管理ができる。

以上3点の合計ポイントに応じて四半期に一度給与等級の改定を行う。

雇用形態

正社員(常勤)

勤務時間

配属先による

給与

30万円(月) ※入職後半年間は固定。その後は、35万円(月)〜+インセンティブ

給与支払日

毎月月末締め翌25日支給

インセンティブ(入職後半年間はなし)

担当した自費売上に応じて支給

福利厚生

健康保険
厚生年金
雇用保険
労災保険
賠償責任保険
交通費全額支給

休日・休暇

週休2日制
年末年始休暇
夏季休暇
有給休暇
産前産後休暇
育児休暇
介護休暇
慶弔休暇など

評価制度

技術・業績・人物性について評価し、四半期に一度給与等級の改定を行う。

公平な成果報酬制度(分院長歯科医師)

給与体系

例)固定給60万円+管理職インセンティブ(医院売上の2%+自費インセンティブ)

公平な成果報酬制度(常勤歯科医師)

給与体系

例)固定給35万〜+自費インセンティブ
新卒は30万円(半年間)

四半期毎の評価に基づいた成果型報酬制度を採用しています。
常勤医
給与等級 基準ポイント
1等級 固定給60万円+自費歩合 80〜
2等級 固定給55万円+自費歩合 70〜79
3等級 固定給50万円+自費歩合 60〜69
4等級 固定給45万円+自費歩合 50〜59
5等級 固定給40万円+自費歩合 40〜49
6等級 固定給35万円+自費歩合 〜39
新卒
給与等級 基準ポイント
レジデンス 固定給30万円 -

自費歩合の速算表

自費売上 歩合率 控除額
100万以下 5% 0円
100万を超え、200万円以下 10% 50,000円
200万を超え、300万円以下 20% 250,000円
300万超 25% 400,000円
評価方法は技術・業績・人物性の3点について評価する。
01技術

院長による評価 (最高30ポイント)
下記10項目について5段階で評価
1. 診断の正確さ
2. 患者説明の上手さ
3. 治療計画の的確さ
4. オペレーション能力
5. リスクマネージメント能力
6. 形成のクオリティ
7. 外科処置のクオリティ
8. 根治のクオリティ
9. CRのクオリティ
10. 義歯のクオリティ

02業績

1. 売上実績(自費を含む個人の四半期の平均月間売上)
2. 継続性(患者さんが継続的に来院し続けてくれているか)
3. 治療密度(適正診療を行っているか)

上記3点について評価 (最高60ポイント)

1. 売上(万円) ポイント
500〜 40ポイント
450〜499 35ポイント
400〜449 30ポイント
350〜399 25ポイント
300〜349 20ポイント
250〜299 15ポイント
200〜249 10ポイント
150〜199 5ポイント
〜149 0ポイント
2. 担当実人数 ポイント
400〜 20ポイント
300〜399 15ポイント
200〜299 10ポイント
100〜199 5ポイント
〜99 0ポイント
3. 1人あたり点数 ポイント
1000〜1400 適正水準
それ以外 -10ポイント
03人物性

コ・メディカルスタッフからの評価 (最高30ポイント)

下記15項目について5段階で評価

現状認識能力 自分の置かれている立場・役割を認識して行動できる。
問題解決力 問題をそのままにせず解決していく事ができる。
創意工夫力 従来の方法を少しでも良い方法に改善、工夫していく事ができる。
自主性 自発的に行動する事ができる。
自己啓発力 自らを高めていくために努力している。
理解・判断力 ものごとの内容を理解し、それに合った判断ができる。
共感性 相手に対して先入観を持たず、公平に相手を理解し接する事ができる。
活動性 テキパキと効率的に行動できる。
持久性 何事に対してもねばり強く最後までやり通す事ができる。
感情安定性 喜怒哀楽のコントロールができる。
折衝力 相手の話を聞き、自分の要望を相手に理解させられる。
協調性 相手の立場を理解し、相手と協調して行動できる。
表現力 自分の立場・状況・要望を相手に上手く伝える事ができる。
社会常識 社会人、医療人として必要な基本的ルール・マナーを備えている。
健康 医療人として必要な健康管理ができる。

以上3点の合計ポイントに応じて四半期に一度給与等級の改定を行う。

other contents